10代の思春期のニキビ・おできを治す化粧品ランキング

思春期ニキビを治すための洗顔方法とは?

思春期ニキビをきちんとケアするためには、洗顔方法から変えていかなければなりません!
まず、思春期ニキビの原因は皮脂の過剰分泌です。皮脂がたくさん分泌されることによって、肌のアクネ菌が繁殖し、炎症を起こしてしまうのです。

 

ですから、まずは肌をキレイに保つことからはじめなければいけません。肌を綺麗に保つには、洗顔がとっても重要なんです!

 

洗顔だけでも十分ニキビケア出来ると言っても過言ではないくらい、洗顔は重要です。何度もいいますが、ニキビの原因は皮脂が毛穴に詰まってしまうことにあります。

 

その皮脂が毛穴に詰まる原因は、肌表面を清潔に保っていないからですね。清潔に保っていないと皮脂がたくさん分泌されて、そこで細菌などが肌を刺激します。すると、肌表面の角質が厚くなって毛穴がふさがってしまうのです。

 

ということは、肌をキレイに保っていてなおかつ刺激を与えない洗顔を行えばいいということですね!

 

では、肌への刺激にならない洗顔はどんなものかというと

  • 洗顔料のホイップが柔らかい
  • 洗浄力が高い
  • 刺激が少ない

ことです。ただし、やたら洗浄力が高くても肌への刺激が高いと逆効果になってしまうので、ここはほどほどでよいでしょう。普通の固形石鹸でもわりと綺麗に洗えます。つっぱりますけどね。

 

なので、できれば洗顔専用の石鹸、洗顔ジェルなどを使うのがベストと言えますね。